TEL. 050-5309-7530
電話受付 9:00 ~ 18:00
宮城県仙台市若林区土樋233 ダイトシティ愛宕橋803号室

HOME > 合同会社設立 > 合同会社設立に必要な書類

合同会社設立に必要な書類

合同会社設立登記には、登記申請書や定款などの書類が必要です。

設立登記に必要な書類

設立登記の申請に際しては、以下の書類の提出が必要となります。
※場合により不要な書類もあります。

合同会社を設立する際に必ず法務局に提出する書類

提出書類詳細
登記申請書A4のコピー用紙など白紙の紙を使用して作成します
登記用紙と同一の用紙(OCR用紙)登記するべき事項を記載した書類になります
定款(会社保存用)会社保存用の定款です。4万円の収入印紙を貼付します
定款(法務局提出用)会社保存用の定款をコピーしたものです
代表社員の印鑑証明書会社を代表する者(社長)の印鑑証明書が1通必要です
払込証明書預金通帳のコピーで作成します
資本金の額の計上に関する証明書資本金を計算した書類です
印鑑届書会社の実印に使用する印鑑の印影を法務局に届け出る為の書類です
会社の実印に使用する印鑑書類ではないが会社設立には必ず必要
代表社員、本店所在地及び資本金決定書定款にて本店所在地や代表社員、資本金を定めていない場合に必要です
財産引継書現物出資を行う場合に必要です
委任状登記手続を他人に依頼する場合に必要です

また、定款には出資者(資本金を出される方)の氏名・住所・出資された金額を記載する必要があるのですが、この氏名・住所に関しては印鑑証明書通りに記載する必要があります。よって、正確に間違いのない書類(定款)を作成するために、出資者全員の印鑑証明書が1通ずつ必要です。この印鑑証明書は法務局には提出しませんが、合同会社設立には必要となります。

各種許可申請、遺言・相続、書類作成はお任せ下さい
悩みや、やりたいこと、ご相談下さい
あなたと一緒になって解決・実現します
かみおか行政書士事務所
〒984-0065
宮城県仙台市若林区土樋233
ダイトシティ愛宕橋803号室
電話受付:平日9時から18時まで
050-5309-7530
24時間対応です!
無料相談・無料お見積り
メールでのお問い合わせ

TEL. 050-5309-7530
電話受付 9:00 ~ 18:00
宮城県仙台市若林区土樋233 ダイトシティ愛宕橋803号室